読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ら顔の原因や種類は?ケアする方法は?

赤ら顔の原因や種類とケアする方法を紹介します。

保湿で正常なターンオーバーを促す

f:id:achieve0526:20170331034141j:plain

 

健康な肌では、古い皮膚の細胞は時期がくれば

剥がれ落ち、常に新しい健康な角質細胞が

肌を守っています。

 

このような肌の新陳代謝をターンオーバー

といいますが、健康な角質層は、

正常なターンオーバーが行われることで

保たれているのです。

 ピリピリ肌(乾燥肌や敏感肌)になるのは

ターンオーバーの周期が早すぎるためです。

 

ターンオーバーが早すぎると、角質細胞が

しっかり育ちきらず、未熟なままで角質層を

形成します。

 

入れ替わりが早すぎると角質を落とす分解酵素

十分に分泌されず、剥がれ落ちなかった

未熟な角質細胞がどんどん重なっていってしまいます。

 

このような状態の角質層では、細胞の重なりが

邪魔になり余分な皮脂を外に出せないため

ニキビや炎症などのトラブルが起きやすくなります。

 

ターンオーバーの周期を早めてしまう原因は

ピーリングのし過ぎや刺激の強い化粧品の使用など

行き過ぎたスキンケアにあることがほとんどです。

 

ピリピリ肌の人は肌に刺激を与えないよう注意し

なによりも保湿を心がけましょう。

 

ターンオーバーに必要なうるおいをキープしながら

健康な肌に生まれ変わるのを待つことが大事です。

 

また、ピリピリが治っても肌が薄いと

感じるようであれば、継続して根気よく

ケアを続けましょう。